リアム、コールドプレイに謝罪。「これまで言ってきたことは全部謝る。俺が××野郎だった」

リアム、コールドプレイに謝罪。「これまで言ってきたことは全部謝る。俺が××野郎だった」

アリアナ・グランデが6月に開催した英テロ被害者支援ライブ「One Love Manchester」での共演が記憶に新しいリアム・ギャラガーコールドプレイだが、その舞台裏で、リアムはかつて自身が「能なし」呼ばわりしていたクリス・マーティンに直接謝罪をしていたという。

Apple Musicのラジオ「Beats 1」に出演したリアムは「楽屋で(クリスに)『これまで言ってきたことは全部謝るよ。俺はクソ野郎だった』って言ったんだ」と明かし、「そしたらクリスが『いやいやいや、ファッキン最高なジョークだったよ』って許してくれたよ」と語った。


リアムは長年に渡ってコールドプレイの悪口を繰り返しており、特にクリス・マーティンに関しては「大金をもらってるだろうし良いパフォーマンスをするなとは思うけど、(米アニメ)『The Tweenies』のキャラクターみたいだからザ・ローリング・ストーンズを見習うべき」と言ったり、フェア・トレードの支援に熱心なクリス・マーティンをバカにして「地理の先生みたい」と発言していたこともあった。

しかし「One Love Manchester」での共演を経て考えを改め、今では「(コールドプレイは)良い奴らだよ。クリスもクールな奴さ」と話しているようだ。


関連記事はこちら。

リアム、英テロ被害者支援ライブで共演のコールドプレイは「ファッキン最高」と語る
マンチェスターで行われた英テロ被害者支援ライブ「One Love Manchester」にサプライズ・ゲストとして出演し、オアシスの“Live Forever”でコールドプレイと共演したリアム・ギャラガーだが、かつてのコールドプレイに対するネガティブな意見を訂正したと語った。 リアム…
リアム、英テロ被害者支援ライブで共演のコールドプレイは「ファッキン最高」と語る

コールドプレイ、英テロ被害者支援ライブでカバーしたオアシスの2人に感謝のツイート
マンチェスターで行われた英テロ被害者支援ライブ「One Love Manchester」に出演したコールドプレイだが、同ライブにてオアシスの“Live Forever”と“Don’t Look Back In Anger”のカバーを披露したことに関して、ノエル・ギャラガーとリアム・ギャラガ…
コールドプレイ、英テロ被害者支援ライブでカバーしたオアシスの2人に感謝のツイート

最新ブログ

フォローする