BABYMETALとKOЯNのブライアン・ウェルチが共演。ブライアンはコープスメイクで登場

BABYMETALとKOЯNのブライアン・ウェルチが共演。ブライアンはコープスメイクで登場

KOЯNのツアー「The Serenity of Summer」にサポートゲストとして参加していたBABYMETALだが、BABYMETALのステージにKOЯNのギタリストであるブライアン・“ヘッド”・ウェルチがゲスト出演、その際のショート・ドキュメンタリーが公開されている。

同映像は6月25日にアイダホ州ナンパで行われた公演で収録され、KOЯNの公式Twitterが公開したもの。
ブライアンがコープスメイクを施される過程や、BABYMETALのステージにゲスト出演する様子が記録されている。


ブライアンは自身のTwitterで「すごく楽しかったよ、BABYMETALのバンドもスタッフもすごく優しくてポジティブだった」と共演時を振り返っている。


また、BABYMETALの公式Twitterではコープスメイクを施したブライアンとバンドメンバーとの写真が投稿されている。


BABYMETALは今年4月29日に行われたレッド・ホット・チリ・ペッパーズのアメリカツアーにも出演、コープスペイントを施し神の姿へと変身したチャド・スミス、フリー、ジョシュ・クリングホッファーのレッチリメンバー3人と共に“ギミチョコ!!”を披露している。

最新ブログ

フォローする