アンバー・コフマンが「イヴァンカ・デル・レイ」としてトランプを揶揄するコメディ楽曲が公開

アンバー・コフマンが「イヴァンカ・デル・レイ」としてトランプを揶揄するコメディ楽曲が公開

米コメディ・サイト「Super Deluxe」で、イヴァンカ・トランプの父ドナルド・トランプ米大統領に関する発言の数々をラナ・デル・レイ風に歌わせてみたら、という動画が公開され話題になっている。

この楽曲の歌詞はソングライターのNick Lutskoによって書かれたもので、イヴァンカが実際に父ドナルドについて口にしてきたコメントなどを集めて作られている。これを元ダーティ・プロジェクターズのアンバー・コフマンがラナ・デル・レイ風に歌っているというものだ。


なお、楽曲には“My Father”とのタイトルが付けられ、アーティスト名は「イヴァンカ・デル・レイ」とされている。歌詞は実際のイヴァンカのこれまでの発言のコラージュなので、イヴァンカが実際に発言した通りの文言が歌詞になっているわけではないものの、「わたしの父は男とは真逆の存在」、「彼を愛することは不可能です」などと歌われている。

この他にも、「彼のノーという返答への拒否」「それは女性にとっては大問題」などという流れや、「わたしの父は深く根を張らせている」「悪徳という土壌に」というもの、そして、「今や、彼は最速のスピードで増殖するガン細胞」という歌詞も歌われている。

最新ブログ

フォローする