『3月のライオン』×文部科学省、いじめ防止対策。描き下ろしポスターが全国の学校に

『3月のライオン』×文部科学省、いじめ防止対策。描き下ろしポスターが全国の学校に - (c)羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会(c)羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会
10月14日(土)よりNHK総合テレビにて第2シリーズの放送が開始するTVアニメ『3月のライオン』と、文部科学省とのコラボレーション企画が実施される。

同アニメの第2シリーズでは、主人公の桐山零が成長していく姿や、いじめ問題についてなど、あらゆるテーマが包括的に展開される。第2シリーズで描かれる学校でのいじめ問題について、いじめと戦うひなたや、彼女を助ける家族や零の姿が、文部科学省が推進するいじめ防止対策の趣旨に沿っていることから、コラボレーション企画の実施が決定したという。

今回のコラボレーション企画の一環として、啓発メッセージ「どこまでもあなたの味方だからね」を掲載した描き下ろしポスターが、全国の中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校、高等専門学校に配布されるほか、文部科学省HPに特設サイトが開設、声優や将棋女流棋士へのインタビュー記事の掲載等が行われる予定とのこと。


TVアニメ『3月のライオン』×文部科学省コラボレーション企画
・コラボレーションポスターの作成
全国の中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校及び高等専門学校に合計約1万8千枚を配布
・特設サイトの作成(10月16日(月)公開予定)
24時間子供SOSダイヤル、フリースクールの取り組み、桐山零役・河西健吾、川本ひなた役・花澤香菜、将棋女流棋士の山口恵梨子へのインタビュー、子供達へのメッセージを掲載



最新ブログ

フォローする