『関ジャム』10/8放送の「ヴィジュアル系」特集にDAIGO、鬼龍院翔、シドが登場

  • 『関ジャム』10/8放送の「ヴィジュアル系」特集にDAIGO、鬼龍院翔、シドが登場
  • 『関ジャム』10/8放送の「ヴィジュアル系」特集にDAIGO、鬼龍院翔、シドが登場
  • 『関ジャム』10/8放送の「ヴィジュアル系」特集にDAIGO、鬼龍院翔、シドが登場
  • 『関ジャム』10/8放送の「ヴィジュアル系」特集にDAIGO、鬼龍院翔、シドが登場
2017年10月8日(日)に放送されるテレビ朝日『関ジャム 完全燃SHOW』にDAIGO、鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)、シドのボーカル・マオとギター・Shinjiが登場する。

この放送では「関ジャニ∞&古田新太!関ジャム音楽史~ヴィジュアル系編~」と題し、ヴィジュアル系に精通する3組のアーティストが、ヴィジュアル系の歴史と魅力を徹底解説する。歴史を「創成期」、「黄金期」、「ネオヴィジュアル期」、「戦国期」の4つに分け、特徴を分析。超有名バンドは何がすごいのか、影響を受けた有名バンド、音楽ジャンルにとどまらないヴィジュアル系の魅力が解き明かされるとのこと。

また、「関ジャムLIVE!」のコーナーでは、LUNA SEAの“I for You”がボーカルDAIGO・鬼龍院翔・マオ(シド)、ギターShinji(シド)・安田、ベース丸山、ドラム大倉、キーボード村上、パーカッション横山で披露される。

最新ブログ

フォローする