近未来型ピアノを弾きつつ宇宙を浮遊? ビリー・コーガンが新曲のVR版MVをプレビュー公開

近未来型ピアノを弾きつつ宇宙を浮遊? ビリー・コーガンが新曲のVR版MVをプレビュー公開

ソロ・ニュー・アルバム『オギララ』を10月13日にリリースしたビリー・コーガンだが、同新作収録曲“Aeronaut”のVR仕様のミュージック・ビデオを作成しており、その2Dプレビュー版を公開した。

同ビデオではVRソフトのTilt Brushなどを使用して描かれたバックグラウンドで様々な風景が展開し、そこにピアノの弾き語りを行っているビリー・コーガンのホログラムが投影されている。

William Patrick Corgan - Aeronaut

ビリー・コーガンは現在、Viacom NEXTとIsobarとの協業により、VRアーティストのダニー・ビットマンを迎えたVRプロジェクトを進めている。2018年の初頭にはVR仕様の映像が体験できるようになるとのことだ。

最新ブログ

フォローする