【速報】宇宙まお、弾き語りライブが凄いことになっている件について

【速報】宇宙まお、弾き語りライブが凄いことになっている件について
10月、12月、年明け2月と、代官山・晴れたら空に豆まいてで開催される弾き語りワンマンのシリーズライブ「Wardrobe Songs」。そのvol.2にあたる今回は、失恋の歌をテーマにセットリストが構成されたステージだった。

そういうテーマなので、ただ明るく楽しいライブになるはずはないのだけれど、失恋を人生の一部であり大切な経験として位置付け楽曲を紡いできた彼女だからこそ、ギターワークも、ボーカル表現も明瞭に伝わる歌詞も、すべてがハートの深い部分に響くライブを繰り広げていた。

新曲群の素晴らしさもさることながら、生活者としていろんな経験を経てきたはずの彼女は、目付きからして以前とは違う。これまでの楽曲にもあらためて作品としての説明を添え、肩肘張るわけでもないのにズシリとした演奏の手応えを残してゆく。

多くの人々と同じように、苦い経験も経て成長する宇宙まおは、今やソングライターとしてまたパフォーマーとして、持って生まれた才能だけでは決して届かない領域の味わいと輝きを獲得している。後日あらためて、ライブレポートをお届けします。

また、12月31日、COUNTDOWN JAPAN 17/18のステージは、もともとバンド出演の予定だったところを変更し、ソロ弾き語りで挑むことを決めたそうだ。やはり、意欲と自信に満ち溢れている。こちらも楽しみに待ちたい。(小池宏和)
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする