サンダーキャット、最新作『ドランク』のチョップド&スクリュード版を来年2月にCDリリース!

サンダーキャット、最新作『ドランク』のチョップド&スクリュード版を来年2月にCDリリース!

今年7月に開催された「FUJI ROCK FESTIVAL '17」にも出演したサンダーキャットが、今年2月にリリースした最新作『ドランク』のチョップド&スクリュード(90年代にヒューストンのヒップホップシーンで生まれたリミックス手法)版『Drank』を、来年2月2日 (金) にCDリリースすることを発表した。

本作には、スクリュー職人と呼ばれるオージー・ロン・シーと、彼が率いるチョップスターズの一員であるDJキャンドルスティックが手掛けた「Chopnotslop Remix」と名付けられたリミックス群を収録している。

なお、映画『ムーンライト』のサウンドトラックでもチョップド&スクリュードの手法が取り入れられたことも話題となり、チョップスターズもチョップド&スクリュード版『Purple Moonlight』をリリースしている。

リミックスを手掛けたDJキャンドルスティックは、『ドランク』のリミックスについて海外メディアの取材に対し以下のようにコメントしている。

クリエイティブな音楽をスローダウンさせることで、型破りなアイディアを生み出し、チョップド&スクリュードのジャンルを拡張させたいんだ。サンダーキャットの『ドランク』はそのゴールにまさにうってつけの作品だった。



リリースの詳細は以下の通り。

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする