チャーチズ、5月リリースの新作『ラヴ・イズ・デッド』より“Miracle”の音源公開

  • チャーチズ、5月リリースの新作『ラヴ・イズ・デッド』より“Miracle”の音源公開
  • チャーチズ、5月リリースの新作『ラヴ・イズ・デッド』より“Miracle”の音源公開
  • チャーチズ、5月リリースの新作『ラヴ・イズ・デッド』より“Miracle”の音源公開
  • チャーチズ、5月リリースの新作『ラヴ・イズ・デッド』より“Miracle”の音源公開

2年半ぶりとなるニュー・アルバム『ラヴ・イズ・デッド』を5月25日(金)にリリースするチャーチズが、同新作収録のナンバー“Miracle”の音源を公開した。

同新作は前作『エヴリ・オープン・アイ』以来2年半ぶりとなるオリジナル・アルバムで、第60回グラミー賞にて2年連続で最優秀プロデューサー賞を受賞したグレッグ・カースティンがプロデュースを担当している。

公開された“Miracle”はグレッグ・カースティンではなく、エド・シーランの“Shape Of You”を手がけたスティーヴ・マックとともに制作されたナンバーとなっている。


なお、新作からは“Get Out”のミュージック・ビデオと、ザ・ナショナルのマット・バーニンガーが参加した“My Enemy”、および“Never Say Die”の音源も公開されている。




『ラヴ・イズ・デッド』の詳細は以下。

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする