ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介!

ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - ザ・ビートルズ『プリーズ・プリーズ・ミー』ザ・ビートルズ『プリーズ・プリーズ・ミー』

全英チャート「Official Charts」が、1956年から2018年現在まで1位に輝いた作品をまとめたリストを公開した。

2018年現在までの全英チャートのリストでは、映画も大ヒットした『グレイテスト・ショーマン』のサントラが11週連続で1位に輝き、映画とともに同サントラも社会現象となっている。

各年代ごとに分けられた同リストを眺めることで、どんな作品がその時代を彩ってきたかがよくわかるようになっている。

ここでは、50年代から10年代まで、各年代で特筆すべき作品などを紹介していく。

1950年代

ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - 『南太平洋』サウンドトラック『南太平洋』サウンドトラック
1958年に公開された映画『南太平洋』のサントラは、同年11月8日付けのチャートで1位を獲得して以降、1958年から1960年の2年間で100週以上も首位に輝いている。

同サントラは1960年10月15日付けのチャートで再び首位に返り咲いており、この時に再び13週連続1位を記録している。

1960年代

  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - ザ・ビートルズ『プリーズ・プリーズ・ミー』

    ザ・ビートルズ『プリーズ・プリーズ・ミー』

  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - エルヴィス・プレスリー『G.I.ブルース』

    エルヴィス・プレスリー『G.I.ブルース』

  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - 『サウンド・オブ・ミュージック』サウンドトラック

    『サウンド・オブ・ミュージック』サウンドトラック

  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - ザ・ビートルズ『プリーズ・プリーズ・ミー』
  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - エルヴィス・プレスリー『G.I.ブルース』
  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - 『サウンド・オブ・ミュージック』サウンドトラック
60年代はエルヴィス・プレスリー、そしてザ・ビートルズがヒット作を多数世に送り出した時代だ。

プレスリーは自身が主演を務めた映画『G.I.ブルース』と『ブルー・ハワイ』のサントラでそれぞれ12週、17週連続1位を記録。そのほか『エルヴィス・イズ・バック』や『ポット・ラック』といったアルバムもチャート首位に輝いた。

1963年5月11日付チャートでは、ザ・ビートルズのデビュー・アルバム『プリーズ・プリーズ・ミー』が1位を獲得。同アルバムはその後2ndアルバム『ウィズ・ザ・ビートルズ』が首位を獲得するまで、30週連続で1位に君臨した。なお『ウィズ・ザ・ビートルズ』も21週連続で1位を記録している。

ビートルズはこのほかにも『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』(64年:21週連続)、『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』(67年:23週連続)、『アビイ・ロード』(69年:11週連続)などで連続1位を獲得している。

また、映画『サウンド・オブ・ミュージック』のサントラ、ボブ・ディラン『ジョン・ウェズリー・ハーディング』といった作品もこの時代にヒットした。

1970年代

  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - レッド・ツェッペリン『レッド・ツェッペリン Ⅱ』

    レッド・ツェッペリン『レッド・ツェッペリン Ⅱ』

  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - カーペンターズ『シングルス1969~1973』

    カーペンターズ『シングルス1969~1973』

  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - ポール・マッカートニー&ウイングス『バンド・オン・ザ・ラン』

    ポール・マッカートニー&ウイングス『バンド・オン・ザ・ラン』

  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - レッド・ツェッペリン『レッド・ツェッペリン Ⅱ』
  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - カーペンターズ『シングルス1969~1973』
  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - ポール・マッカートニー&ウイングス『バンド・オン・ザ・ラン』
レッド・ツェッペリン『レッド・ツェッペリン Ⅱ』のヒットから始まった70年代は、カーペンターズ『シングルス1969~1973』、エルトン・ジョン『グレイテスト・ヒッツ』などのベスト盤のほか、ビートルズ解散後の各メンバーの作品(ポール・マッカートニー&ウイングス『バンド・オン・ザ・ラン』、ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』)などがチャートの1位に輝いた。

1980年代

  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - アダム&ジ・アンツが『アダムの王国』

    アダム&ジ・アンツが『アダムの王国』

  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ『レジェンド』

    ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ『レジェンド』

  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - アダム&ジ・アンツが『アダムの王国』
  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ『レジェンド』
80年代は、アダム&ジ・アンツが『アダムの王国』で10週連続で首位を獲得。そのほかボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ『Legend - The Best Of Bob Marley & The Wailers』、そして今でもおなじみのヒット曲を集めたコンピレーション作品『NOW』シリーズなどがチャートの首位に輝いた。

1990年代

  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - オアシス『モーニング・グローリー』

    オアシス『モーニング・グローリー』

  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - セリーヌ・ディオン『ラヴ・ストーリーズ』

    セリーヌ・ディオン『ラヴ・ストーリーズ』

  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - アラニス・モリセット『ジャグド・リトル・ピル』

    アラニス・モリセット『ジャグド・リトル・ピル』

  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - オアシス『モーニング・グローリー』
  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - セリーヌ・ディオン『ラヴ・ストーリーズ』
  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - アラニス・モリセット『ジャグド・リトル・ピル』
90年代は、多数の収録曲がシングルカットされたセリーヌ・ディオン『ラヴ・ストーリーズ』が6週連続1位に輝いたほか、オアシス『モーニング・グローリー』、スパイス・ガールズ『スパイス』がチャート連続首位を獲得。

さらに、ジョージ・マイケルのベスト盤『レディース・アンド・ジェントルマン...ザ・ベスト・オブ・ジョージ・マイケル』、アラニス・モリセットのデビュー作『ジャグド・リトル・ピル』はそれぞれ8週連続1位を獲得している。

2000年代

  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - レオナ・ルイス『スピリット』

    レオナ・ルイス『スピリット』

  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - ジェイムス・ブラント『バック・トゥ・ベッドラム』

    ジェイムス・ブラント『バック・トゥ・ベッドラム』

  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - レオナ・ルイス『スピリット』
  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - ジェイムス・ブラント『バック・トゥ・ベッドラム』
2000年から2001年にかけてビートルズ『1』が9週連続1位を記録。そのほか、ロビー・ウィリアムズ『スウィング・ホエン・ユーアー・ウィニング』、レオナ・ルイス『スピリット』などがこの年代にヒットした。

2004年にリリースされたジェイムス・ブラント『バック・トゥ・ベッドラム』は、発売された翌年、2005年に大ヒット。8週連続で首位を獲得し、同作は日本でもスマッシュヒットした。

2010年代

  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - アデル『21』

    アデル『21』

  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - デヴィッド・ボウイ『ブラックスター』

    デヴィッド・ボウイ『ブラックスター』

  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - エド・シーラン 『÷(ディバイド)』

    エド・シーラン 『÷(ディバイド)』

  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - アデル『21』
  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - デヴィッド・ボウイ『ブラックスター』
  • ビートルズ、プレスリー、往年の映画サントラetc...…50年代から現在まで時代を彩った全英トップALをご紹介! - エド・シーラン 『÷(ディバイド)』
2010年代では、アデル『21』が、2017年の『グレイテスト・ショーマン』のサントラと並び11週連続首位を獲得している。

近年では2016年にデヴィッド・ボウイ最後のアルバムとなった『ブラックスター』が3週連続1位を記録。昨年はエド・シーラン『÷(ディバイド)』が9週連続で1位に輝いた。



各年代ごとの詳細は「Official Charts」の公式サイトで確認できる。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする