NUBO、5/12の公演でK-zooが脱退。今後のライブはサポートを迎えて出演

NUBOのK-zoo(B)が、5月12日の名古屋APOLLO BASE公演を最後に、バンドを脱退した。

今後のライブ活動については、まだ発表、告知されていないライブも含め、サポートを迎えての体制で出演するとのこと。


【K-zoo コメント】
5.12のライブを最後に16年間続けてきたNUBOを離れることになりました。一身上の理由とはいえ皆の期待を裏切る形となり本当にごめん。

4.8のWILLIVEを決めてから、色んなことを目標に動き出していましたが、何よりも全力を注いできたバンドより向き合わなければいけないことがあり、このような決断をしました。
細かい脱退理由はプライベートな内容が中心であり、この場で伝えられないのですが、その理由にNUBOの音楽性や魅力を否定するような内容は含んでいません。もちろんメンバー間でときにはケンカやギクシャクもあったけど、それが理由だったらもっと早く脱けてるので、そこだけは誤解のないよう伝えたくて。

また、最後のライブ後にこのような発表となったことはいままで応援してくれた人に対して不誠実であり、ちゃんとステージで自分の口からも語るべき、とも考えました。ただ、俺が16年間追い求めたライブは、ステージ上で最高のパフォーマンスをするバンドと、それを期待し高揚し感動するお客さんとで成り立っている空間であり、自身の『脱退』を公にすることでバンドとお客さん間にある最高な関係、空間が変わってしまうのだけは嫌だったのでこのようなワガママを押し通す結果となりました。きれいごとに聞こえるかもしれませんが、そうやってバンド、ライブ、お客さん、そしてNUBOと向き合ってきた16年間を貫きたかった想いを理解してもらえると幸いです。

最後にバンドは『人』そのものであり、『人』がそのまま曲やライブに出ます。NUBOはその典型であり、最大の武器です。俺からいうのもおかしな話かもしれませんが、そんなNUBOを今後も暖かく応援してやってほしいのと、ダサいライブをしていたらケツ蹴り上げてやってほしいです。これからは俺もその一人になるつもりです。

16年間、最高の刺激をくれた

バンド
ライブハウス
お客さん
関わった全ての方
そして、NUBO

ありがとうございました!
またライブハウスで会いましょう!

NUBO Ba.
K-zoo


【メンバー コメント】
まずは、急な報告となってしまい、本当に申し訳ありません。

メンバーとしても本当に突然の事でしたが、16年間、共にNUBOとして走ってきたK-zooが脱退する事になりました。

もう少し正確に言うと、メンバーから、大切な友人に戻りました。

友人から始まって16年間、他の誰よりも長い時間を5人で過ごして来ました。
だから、大切な物事にはトコトン向き合う性格と生き方は、誰よりも理解していて、そこが何よりK-zooという人間の1番の魅力だと知っています。

だからこそ、今向き合わなければいけない事がバンドの他に出来た、というK-zooの決断に対して、そしてNUBOとして、4人は何がしたいのか、自分達なりに考えました。

答えは、

これからもNUBOの音楽で幸せにしたい。
これからもNUBOの音楽で幸せになりたい。

出逢ってくれた人達を、これから出逢う人達を、そしてK-zooも、自分達も。

NUBOはこれがやりたい。

だから、走っていきます。
ライブも曲を作る事も止まらない。
まだまだ、これからだから。

K-zooは、これから先ダサいバンドになるようならケツを蹴り上げる、と言っていますが、そうはさせません。
絶対に今よりカッコいいNUBOになるから。
K-zooがダサい人生を送るような事があれば、4人でケツにドロップキックしてやります笑


もう一度5人でのライブを見たいと思ってくれた人、報告がこのタイミングになった事、本当にごめんなさい。
ワガママだけど、ステージに上がり音を鳴らすにあたり、皆とその場で起こせる熱量、興奮、感動、奇跡を信じていて、それを作り出す為の俺らなりの最善と、譲れない事でした。

ただ、もう一度言わせて欲しい。
絶対に今よりカッコいいNUBOになるから。
また、ライブで会いましょう。

この16年間、5人で走ってこれた事を誇りに、全員変わらず前だけを向いています。
これからもNUBO、そしてK-zooを宜しくお願いします。

tommy
一成
Wakai
サブ



公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする