ウィーザー、新AL『The Black Album』のリリース日&アートワークを発表! 新曲“Zombie Bastards”も公開

ウィーザー、新AL『The Black Album』のリリース日&アートワークを発表! 新曲“Zombie Bastards”も公開

ウィーザーが、ニュー・アルバム『The Black Album』の詳細を発表した。

10月に完成したことは発表されていた同アルバムだが、今回アルバムのアートワーク、さらにリリース日が2019年3月1日であることも明らかになった。

「Pitchfork」によると、『The Black Album』にはすでにリリースされているシングル曲“Can’t Knock The Hustle”も収録され、TV・オン・ザ・レディオのデイヴ・シーテックがプロデュースを手がけているという。

また、アルバム収録曲より“Zombie Bastards”も公開された。


アルバムからの先行シングル“Can’t Knock The Hustle”のミュージック・ビデオも公開中だ。


2017年にリリースされた『パシフィック・デイドリーム』以来となる本作は、1994年のデビュー作『ウィーザー(ザ・ブルー・アルバム)』、2001年の『ウィーザー(ザ・グリーン・アルバム)』、2008年の『ウィーザー(ザ・レッド・アルバム) 』、そして2016年の『ウィーザー(ホワイト・アルバム)』に続く5枚目のセルフ・タイトル・アルバムになるとのこと。

『The Black Album』は、現在ウィーザーの公式サイトにてプレオーダーを受け付けている。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする