星野源の2018年公式イヤーブック発売。三浦大知、宮野真守らも登場

星野源の2018年公式イヤーブック発売。三浦大知、宮野真守らも登場
星野源の2018年の1年間の音楽活動を余すことなく記録した、オフィシャル・イヤーブック『YELLOW MAGAZINE 2018-2019』が発売される。

同書には、2018年を振り返るロングインタビューをはじめ、写真家・小浪次郎との撮り下ろしフォトストーリーが実現。さらに、「星野源×宮野真守×ハマ・オカモト」、「星野源×三浦大知×MIKIKO」の2本立て三者鼎談や、『おげんさんといっしょ』を分析する、ライター・戸部田誠(てれびのスキマ)執筆によるスペシャル・コラム第2弾、アルバム『POP VIRUS』を深堀る星野源のインタビュー(聞き手:音楽ジャーナリスト・高橋芳朗)、毎号恒例の星野源をよく知る著名人からの「みんなの極私的星野源レビュー」、YELLOW PASS会員の皆様から募った一問一答に星野が答える「HOSHINO GEN 100 Q&A」などが全136ページにわたって掲載される。

また、2018年7月31日に『星野源のオールナイトニッポン』で行われたスペシャル企画「2時間生演奏!星野源 弾き語りライブ in いつものラジオブース!」のスタジオライブ音源を収録したCD(『YELLOW DISC』)が付属される。

そして、『YELLOW MAGAZINE 2018-2019』には、購入者のみが利用できるWEBサービス「YELLOW PASS」に登録できるアクセスコードも付属。登録すると、星野源のライブの最速チケット先行受付(抽選)への応募が可能になるほか、TV番組観覧、フォトギャラリーなど、限定サービスが受けられる(サービス開始は2019年3月末を予定)。

さらに、『YELLOW MAGAZINE 2017-2018』を所持し、現YELLOW PASSに登録していて、『YELLOW MAGAZINE 2018-2019』を期間内(2019年1月31日(木)23:59まで)に購入すると、オオクボリュウ描き下ろしイラストの「HOSHINO GEN CALENDAR 2019-2020」が付属する。

現在、『YELLOW MAGAZINE 2018-2019』はアーティストオンラインショップ「A!SMART」にて予約販売を受付中。販売数には限りがあり、発送は2019年3月下旬を予定している。

『YELLOW MAGAZINE 2018-2019』予約はこちらから。

星野源の2018年公式イヤーブック発売。三浦大知、宮野真守らも登場

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする