音楽文投稿サイト「音楽文」、2019年4月・月間賞 最優秀賞&入賞作品を発表

音楽文投稿サイト「音楽文」、2019年4月・月間賞 最優秀賞&入賞作品を発表
音楽文投稿サイト「音楽文」の、2019年4月・月間賞 最優秀賞と入賞作品を発表しました。

選考の結果、今回は最優秀賞1本、入賞作品は3本に決定しました。


◆最優秀賞

「過去」と「今」と「未来」と、その先に在るもの
親愛なるストレイテナー、結成20周年おめでとう。
MAKIKO.M (31歳)

◆入賞作品

憧れ続けた世界の中で
石崎ひゅーいアンコールツアー バンドファイナルを観た夜
永島歩 (32歳)

星野源が東京ドームの真ん中で寝そべった日
DOME TOUR 2019『POP VIRUS』によせて
サトC (31歳)

何も考えたくない、音楽を聴いてる時くらいは
偏差値が20くらい下がっていく音楽で頭からっぽにしてくれるヤバイTシャツ屋さん
ねここねこ (37歳)



「音楽文」の投稿はいつでもできます。公開は平日のみですが毎日行っています。投稿はどんどんサイトに掲載されていきますが、それらの文章は1ヶ月単位で区切り、その月での最優秀賞・入賞をそれぞれ選び、発表します。皆様、奮ってご参加ください。


公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする