夜の本気ダンス、ファンと一緒にMVを制作するプロジェクト始動

夜の本気ダンス、ファンと一緒にMVを制作するプロジェクト始動
夜の本気ダンスが、6月5日(水)にリリースするアルバム『Fetish』に収録される“Sweet Revolution”のミュージックビデオをファンと一緒に制作するプロジェクトを発表した。

同プロジェクトは、「【夜の本気ダンス ファンのみんなと一緒にMVを制作して最高の作品を作りたい!】プロジェクト」と題され、株式会社レコチョクが運営するアーティストとファンをつなぐ共創・体験型プラットフォーム「WIZY」にて、本日4月11日18時から5月6日(月・祝)まで期間限定で展開される。

また、MVの撮影は4月24日(水)の夜に関東近郊で予定されており、「MV見学ツアー参加&メンバーとの記念撮影権」という先着100名限定プランの申し込みが4月16日(火)まで行われている。ほかにも、完成したMVのエンドロールに名前が掲載される「応援プラン」や、5月20日(月)に開催される「MV先行試写会+メンバーとの記念撮影権」プラン、各メンバーがMV、ライブで着用した私服、使用していた機材などが当たるプランなど、MV制作を成功させるために様々なプランが用意されているとのこと。詳しくは、WIZYプロジェクトサイトから確認できる。

さらに、夜の本気ダンスのメンバーによる動画コメントも公開されている。


【夜の本気ダンス コメント】
WIZYをご覧の皆さん、こんにちは!夜の本気ダンスです。

我々夜の本気ダンスは、この度6月5日に3枚目のアルバム『Fetish』をリリースいたします。

昨年からバンド結成10周年イヤーを迎え、その過程の中で今回のアルバム制作もあり、10周年を集約した「10年の集大成」と言っても過言ではない過去最高傑作のアルバムが完成しました。

そのリリースに伴い、WIZYではアルバムに収録される楽曲のMVを制作いたします!

そんなMV制作を成功させるために様々なプランをご用意致しましたので、ぜひ皆さんで一緒に最高のMVを完成させましょう!
夜の本気ダンス



公式SNSアカウントをフォローする
フォローする