Ivy to Fraudulent Game、最新曲が自身初アニメ主題歌&9月に新アルバムリリース決定

  • Ivy to Fraudulent Game、最新曲が自身初アニメ主題歌&9月に新アルバムリリース決定
  • Ivy to Fraudulent Game、最新曲が自身初アニメ主題歌&9月に新アルバムリリース決定 - アニメ『トライナイツ』©蒼嵐高校ラグビー部

    アニメ『トライナイツ』©蒼嵐高校ラグビー部

  • Ivy to Fraudulent Game、最新曲が自身初アニメ主題歌&9月に新アルバムリリース決定
  • Ivy to Fraudulent Game、最新曲が自身初アニメ主題歌&9月に新アルバムリリース決定 - アニメ『トライナイツ』©蒼嵐高校ラグビー部
Ivy to Fraudulent Gameの最新曲“模様”が、今夏に放送されるTVアニメ『トライナイツ』のエンディングテーマに起用される。なお、アニメ作品への楽曲提供は自身初となる。

“模様”は寺口宣明(Vo・G)が作詞作曲を手がけ、トオミヨウ氏がプロデュースに加わっており、7月24日(水)にシングル作品としてリリースされることも決定した。また、同作品のカップリングには、“模様”のテレビサイズとインストゥルメンタルバージョン、さらに3月10日に新木場STUDIO COASTで行われた「『Carpe Diem』 Tour」のツアーファイナルのライブ音源5曲が1トラックに収められた“Carpe Diem Tour Live at STUDIO COAST (水泡〜道化の涙〜革命〜Memento Mori〜低迷)”が収録される。

また、完全生産限定盤にはカップリングトラックが収録され、全4トラックで約38分に及ぶ大ボリュームのCDシングルとなる。さらに、7月リリースの3rdシングルと9月発売の2ndアルバム両方の購入者を対象にしたプレゼントキャンペーンも用意されているとのこと。



【Ivy to Fraudulent Game 寺口宣明 コメント】
僕らの“模様”という楽曲をエンディングテーマとして選んで頂きありがとうございます。
最後に完成した《それでも選んだ場所へと 痛みの中で歩いてきた》という詞の一節が『トライナイツ』の作品とイメージが重なり、結果的に思い描いた楽曲に仕上がったと自負しています。
5日間ずっと引きこもって歌詞に向き合ってきたのが報われました。本当にありがとう!

Ivy to Fraudulent Game 寺口宣明


さらに、9月4日(水)には2ndアルバム『完全がない』がリリースされる。同アルバムのタイトル発表に伴い、7月24日(水)に恵比寿ガーデンホール、7月31日(水)に梅田TRADで行われる「Concept Live」の公演タイトルも「完全が無い」に決定している。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする