サカナクション、『SONGS』で大泉洋と「因縁の対談」。“忘れられないの”などライブ披露も

  • サカナクション、『SONGS』で大泉洋と「因縁の対談」。“忘れられないの”などライブ披露も
  • サカナクション、『SONGS』で大泉洋と「因縁の対談」。“忘れられないの”などライブ披露も
  • サカナクション、『SONGS』で大泉洋と「因縁の対談」。“忘れられないの”などライブ披露も
  • サカナクション、『SONGS』で大泉洋と「因縁の対談」。“忘れられないの”などライブ披露も
サカナクションが、7月6日(土)放送の『SONGS』に登場する。

今回の放送では、ともに北海道出身で旧知の仲という山口一郎(Vo・G)と番組責任者の大泉洋が、北海道にゆかりのある寿司屋さんで対談。これまで、ことあるごとにお互いをなじり合い、衝突し合ってきた2人が、この対談でも仲がいいのか悪いのか分からない2人ならではのやりとりを繰り広げるという。トークでは、現代の音楽シーンについて普段から深く考察している山口の思いが語られ、山口が今思う北海道と東京の物理的、心象的な距離感や当初4月に発売されるとアナウンスされていたニューアルバムの発売が2ヶ月延期になった実情、さらに歌詞作りで悩んでいた時にかけられた「恩人」・松任谷由実の言葉についてもトークが展開される。

また、スタジオに700人のファンを集めスペシャルライブを行い、6年ぶりのニューアルバム『834.194』から3曲を披露。映画『バクマン。』のテーマとして日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞した“新宝島”と当時の自らの心情を表現したという“グッドバイ”、そしてCMソングとしても使用され、80年台アダルトオリエンテッドロックへのリスペクトから生まれた“忘れられないの”を届けるとのこと。

  • サカナクション、『SONGS』で大泉洋と「因縁の対談」。“忘れられないの”などライブ披露も
  • サカナクション、『SONGS』で大泉洋と「因縁の対談」。“忘れられないの”などライブ披露も
  • サカナクション、『SONGS』で大泉洋と「因縁の対談」。“忘れられないの”などライブ披露も
  • サカナクション、『SONGS』で大泉洋と「因縁の対談」。“忘れられないの”などライブ披露も
  • サカナクション、『SONGS』で大泉洋と「因縁の対談」。“忘れられないの”などライブ披露も
  • サカナクション、『SONGS』で大泉洋と「因縁の対談」。“忘れられないの”などライブ披露も
  • サカナクション、『SONGS』で大泉洋と「因縁の対談」。“忘れられないの”などライブ披露も
  • サカナクション、『SONGS』で大泉洋と「因縁の対談」。“忘れられないの”などライブ披露も

関連記事はこちら。
サカナクション、7/6放送『SONGS』に約6年ぶりに出演。最新AL『834.194』収録曲を披露
サカナクションが、7月6日(土)に放送されるNHK『SONGS』に約6年ぶりに出演する。 番組では、NHK内のスタジオにて、新曲を含むアルバム『834.194』に収録されている楽曲のライブパフォーマンスを行う予定とのこと。なお、同番組の収録は6月12日(水)に実施予定で、観覧応募の受付が…
サカナクション、7/6放送『SONGS』に約6年ぶりに出演。最新AL『834.194』収録曲を披露 - 『834.194』6月19日発売

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする