リアム・ギャラガー、9月発売の新ALより「家族、友情について歌った」“One of Us”を公開

リアム・ギャラガー、9月発売の新ALより「家族、友情について歌った」“One of Us”を公開

9月20日(金)に2ndアルバム『ホワイ・ミー?ホワイ・ノット』をリリースするリアム・ギャラガーが、同アルバムから先行シングル“One of Us”を公開した。


Radio X」によると、全編ストリングスが用いられた同楽曲は、「家族、友情、そして帰属意識について」歌っていると、リアムとともに作曲を行ったアンドリュー・ワイアットが言及している。

“One of Us”は冒頭、《なぁ知ってたか、おまえと俺にとっての最後の日が16年前の今日だってこと 》という歌詞から始まり、《俺たちは一生生き続ける、なんて言ってたことを覚えていないみたいに振る舞ってるな。おまえは誰をからかっていると思っているんだ? 時が経てば、おまえも俺も変わらねぇよ》という、オアシスの“Live Forever”を思わせる一説も含まれている。

同アルバムからは既に“The River”と“Shockwave”のミュージック・ビデオ、“Once”のリリック・ビデオが公開されている。


なお、リアムは『MTVアンプラグド』の収録を現地時間8月3日に英Hull City Hallにて行い、『ホワイ・ミー?ホワイ・ノット』の収録曲や、この日のために新たなアレンジで演奏されたデビュー・アルバム『アズ・ユー・ワー』の楽曲など全15曲が披露したという。

関連記事はこちら。
「ロックンロール」と「リアム・ギャラガー」を信じたリアム・ギャラガーは最強!を証明した新曲“Shockwave”
「リアム・ギャラガーが全身全霊でリアム・ギャラガーしている」とでも言うべき最っ高のナンバー“Shockwave”を引っさげ、いよいよニュー・アルバム『Why Me? Why Not.』に向けて本格始動したリアム。 ソロ・デビュー・アルバム『アズ・ユー・ワー』以降のリアムは一歩…
「ロックンロール」と「リアム・ギャラガー」を信じたリアム・ギャラガーは最強!を証明した新曲“Shockwave” - pic by Tom Beard
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする