SUPER BEAVER、来年3月に東名阪で自主企画「現場至上主義」開催

SUPER BEAVER、来年3月に東名阪で自主企画「現場至上主義」開催
SUPER BEAVERが、2020年3月に東名阪の3ヶ所で、自主企画「現場至上主義 supported by TOWER RECORDS」を開催する。


これは、本日9月25日(水)に行われた全国ツアー「都会のラクダ ″ホール&ライブハウス″ TOUR 2019〜立ちと座りと、ラクダ放題〜」のZepp Nagoya公演で発表されたもの。同イベントは、3月4日(水)のなんばHatch公演にclammbon / STANCE PUNKS、3月6日(金)のZepp DiverCity Tokyo公演にATATA / The Birthday、3月10日(火)の名古屋DIAMOND HALL公演にLOSTAGE / Nothing's Carved In Stoneがゲストとして出演する。

なおチケットは、9月26日(木)10:00から先行がスタートする。URLはこちらから。

SUPER BEAVER、来年3月に東名阪で自主企画「現場至上主義」開催

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする