星野源、10/14に新作EPを全世界リリース&スーパーオーガニズムとのコラボ曲を先行配信

星野源、10/14に新作EPを全世界リリース&スーパーオーガニズムとのコラボ曲を先行配信
星野源が、10月14日(月・祝)に新作EP『Same Thing』をダウンロード/ストリーミングで全世界リリースする。

同作には国内外のアーティストを迎え、これまで一切やってこなかった星野源初となるコラボレーション楽曲が多数収録される。EPのタイトル曲“Same Thing(feat. Superorganism)”は、ロンドンを拠点に活躍する8人組多国籍バンド・スーパーオーガニズムと共に制作した楽曲。星野のライブを観に訪れたことをきっかけに友人関係を深め、実際にメンバーたちとスタジオに入り制作がスタートした。楽曲は星野源が作詞・作曲、スーパーオーガニズムが編曲を担当、全編英語詞の楽曲となっている。

また、2曲目の“さらしもの (feat. PUNPEE)”には、ラッパーとしてPUNPEEが参加。共にスタジオで長い時間をかけてリリック制作、楽曲アレンジメントを突き詰めたという。さらに星野自身初のラップが収録されているとのこと。

EP『Same Thing』にはその他に、驚きのアーティスト(詳細は後日)とのコラボレーション楽曲である“Ain’t Nobody Know”、ギターと声のみで構成された“私”の2曲も含め、計4曲が収録される。


【星野源 コメント】
『Same Thing』というEPは僕にとって、遊びであり、挑戦であり、音楽家としての叫びです。恐ろしいほどのワクワク感と共に「音楽人生、まだこんなに面白いことがあるのか」と楽しい刺激を常に感じながら制作した最高の4曲です。お楽しみに。


さらに、“Same Thing(feat. Superorganism)”はApple Musicで先行ストリーミングがスタートしており、インターネットラジオ・Beats1のアンカーDJ ゼイン・ロウの番組で、日本人初、そして世界で最も早くプレミアオンエアされることが決定。日本時間の10月4日(金)深夜1:00スタートの番組内で、全世界に向けて初めてオンエアされる。

また、“Same Thing(feat. Superorganism)”は10月8日(火)深夜25時からオンエアのニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』で国内ラジオ初オンエアされる。

星野源、10/14に新作EPを全世界リリース&スーパーオーガニズムとのコラボ曲を先行配信 - 『Same Thing』10月14日(月・祝)ダウンロード/ストリーミング配信『Same Thing』10月14日(月・祝)ダウンロード/ストリーミング配信

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする