ニール・ヤング、クレイジー・ホースとの新AL制作過程を追ったドキュメンタリー『Mountaintop』が北米にて公開

ニール・ヤング、クレイジー・ホースとの新AL制作過程を追ったドキュメンタリー『Mountaintop』が北米にて公開

10月25日にクレイジー・ホースとの新作『COLORADO』をリリースするニール・ヤングだが、自身が監督を務めたドキュメンタリー『Mountaintop(原題)』を北米で公開することが明らかとなった。

Pitchfork」によると、同作品は2012年の『サイケデリック・ピル』以来となるクレイジー・ホースとの新作『COLORADO』の制作過程を追ったドキュメンタリーとなっているようで、現地時間10月22日に北米各地の映画館で公開、その後、11月18日にヨーロッパと南米にて公開される予定だという。

『Mountaintop』の予告編はYouTubeにて公開中だ。
https://youtu.be/x6CRn71oi6Y

また、『Mountaintop』については「バーナード・シェイキー(=ニール・ヤングの監督名)とdhlovelife(ニールの妻で女優のダリル・ハンナのこと)の映画」だと称されており、同作はニールが今後製作すると述べている映画15本のうちの1本目だという。

これまでにニールは『Mountaintop』を含め、『ヒューマン・ハイウェイ』や『マディ・トラック』などの監督を務めている。

なお、『COLORADO』より“Milky Way”と“Rainbow of Colors”の音源が公開されている。


公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする