テーム・インパラ、「時の流れ」を表現した新AL『The Slow Rush』を来年2月にリリース! 新曲“It Might Be Time”も公開

  • テーム・インパラ、「時の流れ」を表現した新AL『The Slow Rush』を来年2月にリリース! 新曲“It Might Be Time”も公開 - pic by Neil Krug

    pic by Neil Krug

  • テーム・インパラ、「時の流れ」を表現した新AL『The Slow Rush』を来年2月にリリース! 新曲“It Might Be Time”も公開 - “The Slow Rush”ジャケット

    “The Slow Rush”ジャケット

  • テーム・インパラ、「時の流れ」を表現した新AL『The Slow Rush』を来年2月にリリース! 新曲“It Might Be Time”も公開 - “It Might Be Time”ジャケット

    “It Might Be Time”ジャケット

  • テーム・インパラ、「時の流れ」を表現した新AL『The Slow Rush』を来年2月にリリース! 新曲“It Might Be Time”も公開 - pic by Neil Krug
  • テーム・インパラ、「時の流れ」を表現した新AL『The Slow Rush』を来年2月にリリース! 新曲“It Might Be Time”も公開 - “The Slow Rush”ジャケット
  • テーム・インパラ、「時の流れ」を表現した新AL『The Slow Rush』を来年2月にリリース! 新曲“It Might Be Time”も公開 - “It Might Be Time”ジャケット

テーム・インパラが、通算4作目となるニュー・アルバム『The Slow Rush』を2020年2月14日にリリースすることを発表した。

同アルバムのレコーディングはロサンゼルス、そしてフロントマン、ケヴィン・パーカーのホームタウンであるオーストラリアのスタジオで行われたという。なお、収録予定の12曲のプロデュースとミックスはケヴィン自身が手掛けたそうだ。

「New York Times」のインタビューで、ケヴィンは同アルバムについて次のように語っている。

収録される楽曲のほとんどが「時の流れ」 を表現しているんだ。これまでの人生が流れるように目に映っては、今後の人生が鮮明に見えてくる様な……。この「時の流れ」に心が奪われているんだ。


なお、アルバムのジャケットではフォトグラファーのNeil Krugとコラボレーションしており、取り囲む環境に瞬く間に吸い込まれる人間性を表現しているそうだ。

また、同アルバムより新曲“It Might Be Time”の音源も公開された。


公式SNSアカウントをフォローする
フォローする