9mm Parabellum Bullet、全国22ヶ所をまわる全国ワンマンツアー開催決定

9mm Parabellum Bullet、全国22ヶ所をまわる全国ワンマンツアー開催決定
9mm Parabellum Bulletが全国ワンマンツアー「カオスの百年~Never Ending Tour 2020~」を開催する。

同ツアーは、3月20日(金・祝)の愛媛・松山WstudioRED公演を皮切りに10月18日(日)の香川・高松オリーブホール公演まで全22ヶ所でのワンマン公演を予定している。また、3月17日(火)には、新たなツアーの情報も発表されるという。

なお、ツアーのチケットは本日1月9日より1月19日(日)23時59分まで、モバイル会員限定で先行抽選が行われている。


【菅原卓郎 コメント】
9mm Parabellum Bulletは2020年より終わらないツアーに出ます。

2020年から始めるNever Ending Tour は、
9mmを待ってくれている人たちに9mmの音楽を届けに行くのが一番の目的です。
そのため、ツアーに際して
リリースやバンドの編成にはこだわらないことにしました。

2017年頃から、また前のように色々な土地を巡りたいという気持ちを
メンバー全員いつも抱えながら過ごしてきました。
結成15周年の記念すべき年に『DEEP BLUE』というアルバムを作り上げ、
リリースツアーを完走できたことが一つの自信になりました。
まず自分たちが、もっと自由に9mmを楽しみたいと思えました。

もしかすると、
ある年にはアコースティックかもしれないし、
ある年には20人編成かもしれないし、
ある年には100本やるかもしれないし、
計画ではなく、あくまで可能性の話として。

まずは2020年、各地のライブハウスで会いましょう。
お初の方はおっかなびっくりでもいいので一歩踏み出して、
久しぶりの方なら15周年を超えた9mmの再発見をしに、
ご贔屓筋の方はいつもどおりに、
9mmの音楽を受け取りに来てください!


公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする