ラッシュのドラマー、ニール・パートが67歳で逝去。デイヴ・グロール、ジーン・シモンズらが追悼コメントを発表

ラッシュのドラマー、ニール・パートが67歳で逝去。デイヴ・グロール、ジーン・シモンズらが追悼コメントを発表

ラッシュのドラマーで作詞も手掛けていたニール・パートが、現地時間1月7日に67歳で逝去したことが明らかとなった。

Pitchfork」などによると、ニールは長年にわたり脳腫瘍による闘病生活を送っていたという。

ラッシュはInstagramに次のような声明を発表している。

「火曜日(=1月7日)に、45年にわたるバンド・メンバーでソウルブラザー、そして友人でもあるニールが、3年半にわたる脳腫瘍(膠芽腫:こうがしゅ)との闘いの末に亡くなったとの訃報を伝えなければならず、失意と深い悲しみを感じています」

さらに、ニールの訃報を受け、数多くのアーティストが追悼の意をSNSに寄せている。

ジーン・シモンズキッス

「パートの家族とファン、そして彼の友人たちへ私の祈りと哀悼の意を。ニールは穏やかな魂だった。安らかに永眠してほしい。ラッシュのドラマー、ニール・パートが67歳で亡くなり、彼はロックし続けた」

ポール・スタンレー(キッス)

「本当に悲しいニュースだ。何年にもわたり脳腫瘍と闘った末、ニール・パートが亡くなった。彼の晩年は家族の悲劇で満ちていたから、すごく悲しいよ。ただただショックだ」

カーク・ハメットメタリカ

「師匠へ。安らかに眠ってくれ」

デイヴ・グロール

「若かった頃、『2112』(76年発売の4thアルバム)を初めて聴いたことを鮮明に覚えてる。それが初めてドラマーの音を聴いた時だった。それ以来、すっかり音楽が変わってしまった。彼のパワーと正確さ、その構成と希有さにより、ニールから多くを学べるから彼は『教授』と呼ばれていたんだ」

ブライアン・ウィルソン

「ニール・パートが亡くなったと耳にしたばかりだ。このニュースを悲しく思っている、彼は死ぬには若すぎた。ニールは偉大なドラマーの一人であり、彼がいなくなって寂しくなるよ。ニールの家族に愛と慈悲を」

フリーレッド・ホット・チリ・ペッパーズ

「エアドラムをして一日を過ごすよ。安らかに眠ってくれ、ニール・パート。なんてミュージシャンだったんだ。彼は研ぎ澄まされていた」

この他にも数多くのミュージシャンが哀悼のメッセージを投稿している。

イエス



トニー・アイオミ



チープ・トリック



ザック・ワイルド


アンスラックス



クリス・ノヴォゼリック

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする