ボブ・モーゼス、ピンク・フロイドやナイン・インチ・ネイルズの影響を受けた最新EP『Desire』を8/28リリース決定!

ボブ・モーゼス、ピンク・フロイドやナイン・インチ・ネイルズの影響を受けた最新EP『Desire』を8/28リリース決定!

ジミー・ヴァランスとトム・ハウイーから成るエレクトロニック・ミュージックデュオ、ボブ・モーゼスが最新EP『Desire』を8月28日にリリースすることが決定。それにあわせて表題曲"Desre (Bob Moses & ZHU)”のMVが公開された。

下記リンクより視聴可能だ。

https://video.eko.com/v/A98yoG

同曲はエレクトロニック・ミュージシャンZHUとのコラボレーションとなっており、MVの監督はオーウェン・ブラウンが務めた。同ビデオはインタラクティブな機能を備えており、リンク先に設置された2種類のボタン「Pleasure(快楽)/Pain(苦痛)」のどちらかを選択すると、それによってストーリーを切り替えることが可能となっている。

通常バージョンのMVはこちら。


ボブ・モーゼスは以前よりピンク・フロイドナイン・インチ・ネイルズといったバンドを敬愛しており、それらのバンドが作り出すコンセプチュアルな世界観とエレクトロニック・ミュージックの流れを組み合わせることで同作は完成したという。

また、同作の発売を記念して、ZHUの別プロジェクトであるBlackliztとB2BのDJセットが7月18日(土)午前8時より以下のリンクで公開される予定だ。

http://tv.insomniac.com/

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする