スリップノットのコリィ・テイラー、自身が使うSNSアカウントの「パスワードを持たない」理由を明かす

スリップノットのコリィ・テイラー、自身が使うSNSアカウントの「パスワードを持たない」理由を明かす

スリップノットストーン・サワーでフロントマンを務めるコリィ・テイラーが、最近はSNSと距離を置いていて、パスワードすら持っていない理由を明かしている。

Blabbermouth」によると、米フィラデルフィアのラジオ局93.3WMMRの番組に出演したコリィが、SNSとの関係やその使用について思うところを語っていたという。

「(SNSの投稿をやめて)1年ぐらいだと思う。俺の最後の投稿は、『長寿と繁栄を』っていう絵文字を拡大したものだった。それが自分自身で最後にした投稿だ。去年の9月だったかもしれない。ちょうど、その頃に肉を食べるのもやめたんだ」



そして、今年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、実際に人と会って交流する機会が減ったため、SNSを再開する誘惑に駆られないのかと質問され、コリィは次のように答えている。

「いいや。どちらかと言うと、あえてSNSを避けるようにしてるよ。正直なところ、もうパスワードすら持ってないんだ。俺のサイトを運営してる他の人がいるしね。たまに、その人に何かを投稿するように伝えるけど、SNSでの交流はゴミだ。

もう、お互いに誰も話しをしないのはSNSが理由のひとつだと思う。彼らは反論する機会なしに爆発することに慣れてるから、会話の仕方を忘れてしまったのさ」


そうコメントしたコリィは、近い未来に大学で会話の仕方を教える授業が始まるのではないか、と自論を展開した。

なお、コリィの初となるソロ・アルバム『CMFT』が、10月2日(金)に全世界同時リリースされる予定だ。すでに、同作より“CMFT Must Be Stopped (feat. Tech N9ne & Kid Bookie)”、“Black Eyes Blue”の2曲が先行配信されている。


公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする