デフ・レパード、ライブ映像作品『ヒッツ・ベガス - ライヴ・アット・プラネット・ハリウッド』が10/16リリース!

  • デフ・レパード、ライブ映像作品『ヒッツ・ベガス - ライヴ・アット・プラネット・ハリウッド』が10/16リリース! - 『ヒッツ・ベガス-ライヴ・アット・プラネット・ハリウッド』

    『ヒッツ・ベガス-ライヴ・アット・プラネット・ハリウッド』

  • デフ・レパード、ライブ映像作品『ヒッツ・ベガス - ライヴ・アット・プラネット・ハリウッド』が10/16リリース! - 『ヒッツ・ベガス-ライヴ・アット・プラネット・ハリウッド』限定盤3枚組カラーLP

    『ヒッツ・ベガス-ライヴ・アット・プラネット・ハリウッド』限定盤3枚組カラーLP

  • デフ・レパード、ライブ映像作品『ヒッツ・ベガス - ライヴ・アット・プラネット・ハリウッド』が10/16リリース! - 『ヒッツ・ベガス-ライヴ・アット・プラネット・ハリウッド』
  • デフ・レパード、ライブ映像作品『ヒッツ・ベガス - ライヴ・アット・プラネット・ハリウッド』が10/16リリース! - 『ヒッツ・ベガス-ライヴ・アット・プラネット・ハリウッド』限定盤3枚組カラーLP

デフ・レパードのライブ映像作品『ヒッツ・ベガス - ライヴ・アット・プラネット・ハリウッド』が、10月16日(金)に発売されることが決定した。

同映像作品には、2019年8月~9月にわたって実施されたラスベガス・レジデンシー公演から28曲が収録されている。同映像は今年5月に発売されたデラックス・ボックス『ロンドン・トゥ・ベガス』にしか収録されていなかったが、今回単独商品化されることになった。

同映像作品はヒット・ナンバーはもちろん、“トゥー・レイト”、“銃をとれ!”、“スラング”等のナンバーから、ステージで取り上げられること自体珍しい“レット・ミー・ビー・ザ・ワン”、“ウィ・ビロング”等のナンバーをアコースティック・ステージで演奏するコーナーまで含んでおり、バラエティに富んだ内容となっているという。

また、ボーナスとして2019年9月公演からの舞台裏映像も収録される予定。輸入盤のみ、限定盤3枚組カラーLPも発売される。

なお現在、バンドの公式YouTubeチャンネルでは“ハヴ・ユー・エヴァー・ニーデッド・サムワン・ソー・バッド”(アコースティック・バージョン)が公開されている。


リリースの詳細は下記の通り。

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする