aiko、3/3に約2年9ヶ月ぶりのフルアルバムリリース決定

aiko、3/3に約2年9ヶ月ぶりのフルアルバムリリース決定
aikoが、3月3日(水)に自身14枚目となるアルバムをリリースする。

同作は、前作『湿った夏の始まり』から約2年9ヶ月ぶりのフルアルバムとなり、2020年リリースの“青空”、“ハニーメモリー”のシングル2曲を含む、全13曲が収録される予定。

初回限定仕様盤には、aikoの自身初となったオンラインライブ「Love Like Rock vol.9〜別枠ちゃん〜」の映像がそれぞれBlu-ray、DVDで収録される。同オンラインライブは、2019年秋から開催されていた「Love Like Rock vol.9」のツアーファイナル2公演の開催延期を受けて、2020年3月にaikoオフィシャルYouTubeチャンネルにて配信されたもの。配信された際には、リアルタイムで約13万人が視聴し、ツイッターでは「aiko」が日本トレンド1位になっていたという。さらに、1週間のアーカイブで計170万回の再生を記録した。

なお、全国のCDショップにて今回の新アルバムの予約・購入者を対象に、先着でオリジナルノートとステッカーがプレゼントされる。絵柄等の詳細は、後日解禁される予定。詳しくはオフィシャルサイトから。

また、2021年1月1日には、aikoの毎年恒例となっているNew Year CMがテレビCMとしてオンエアされたが、現在はaikoオフィシャルYouTubeチャンネルにてロングバージョンが公開されており、動画内ではアルバムに収録予定の新曲の一部も聴くことができる。




  • aiko、3/3に約2年9ヶ月ぶりのフルアルバムリリース決定
  • aiko、3/3に約2年9ヶ月ぶりのフルアルバムリリース決定
  • aiko、3/3に約2年9ヶ月ぶりのフルアルバムリリース決定
  • aiko、3/3に約2年9ヶ月ぶりのフルアルバムリリース決定

公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする