ノルウェーのSSW:オーロラ、2023年2月に単独来日公演が決定! 12月にはバーチャルコンサートの開催も

ノルウェーのSSW:オーロラ、2023年2月に単独来日公演が決定!   12月にはバーチャルコンサートの開催も

オーロラが、2023年2月に単独来日公演を開催することが決定した。昨年の〈SUPERSONIC 2021〉にも出演しているオーロラだが、単独での来日公演は、2019年以来4年ぶりとなる。
今回はアジアツアーの一環となるもので、東京での1夜限りの公演となる。

2023年2月17日に、東京 豊洲PITで行われる予定だ。

オーロラは、ノルウェーを代表する新世代の歌姫/シンガーソングライターとして知られ、ビリー・アイリッシュケイティ・ペリーが彼女の大ファンであることを公言するなど世界的に注目を集めている。

2019年公開のディズニー映画『アナと雪の女王2』では“不思議な声”役として声の出演を果たし、劇中歌“イントゥ・ジ・アンノウン”にもフィーチャリング参加した。



2022年1月には、最新アルバム『ザ・ゴッズ・ウィー・キャン・タッチ』をリリース。また、今回の来日を記念した来日記念盤のリリースも予定されているという(詳細は近日発表予定)。

ノルウェーのSSW:オーロラ、2023年2月に単独来日公演が決定!   12月にはバーチャルコンサートの開催も

さらに、オーロラは『Sky 星を紡ぐ子どもたち』(以下Sky)とのコラボレーションにより、世界中に配信するバーチャルコンサートを12月に実施することも決定。

Skyは累計1億6千万(2022年3月)ダウンロードを記録したソーシャルアドベンチャーゲームで、10月17日より開催中のゲーム内コラボレーションイベント『AURORAの季節』では、オーロラの代表楽曲が使われている。12月9日(金)にはそのクライマックスとして、Skyのゲーム内でオーロラのバーチャルコンサートが開催される予定だ。






ロッキング・オン最新号(2022年11月号)のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。

ノルウェーのSSW:オーロラ、2023年2月に単独来日公演が決定!   12月にはバーチャルコンサートの開催も
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする