スラッシュのアルバムを違法ダウンロードしようとして児童ポルノ画像を入手してしまった男性、娘との同居を禁止される

スラッシュのアルバムを違法ダウンロードしようとして児童ポルノ画像を入手してしまった男性、娘との同居を禁止される - スラッシュ 2010年作『スラッシュ』スラッシュ 2010年作『スラッシュ』

スラッシュのアルバムを違法ダウンロードしようとしていたイギリスの男性が誤って児童ポルノ画像をダウンロードしてしまったと主張しているが、当局から自身の8歳になる娘との同居の禁止を言い渡されているという。

イースト・ヨークシア州ハル在住のこの男性ナイジェル・ロビンソンは昨年11月に自分のノートパソコンに音楽をダウンロードしようとしていたところ、問題の画像を取り込んでしまったことに気づいて警察に通報したとBBCが伝えている。

ロビンソンは画像のダウンロードについて「自分は完全に無実」だと主張しているが、地元自治体のイースト・ヨークシア州行政サーヴィス担当課では次のような声明を発表している。「州庁の行政サーヴィス課では、この件について現時点で揃っている情報をもとに判断して、ロビンソン氏が第3者の監督なしに自身の子供やほかの子供とも居合わせたり面会したりすることがないように要請するのが適当であるとします」。

デイリー・メール紙によると、ロビンソンはスラッシュのアルバムの違法ダウンロードを試みていたが、ダウンロードしたファイルは児童ポルノ画像だったことがその後わかったという。ロビンソンは次のように語っている。

「ファイルを開けてみたら、小さい女の子のものだとわかったんです。それですぐに妻を呼んだんですよ。ぼくも動転してましたからね。それで妻にどうするべきだろうと訊くと、警察に通報した方がいいと提案してくれたんです」

「違法ダウンロードのことでも責めを受けるだろうとは思っていましたよ。それで逮捕もあるかもしれないと腹を決めていましたが、でも、誰かがこういう画像をアップロードしているのは事実なので、通報することが重要だと思ったんです」

ロビンソンのノートパソコンはその後捜査のため押収されているが、事件が解決するまで今年の年末までかかるかもしれないという。ロビンソンは州の勧告にしたがって妻が仕事から帰宅するまでは娘とは居合わせられないことになっていて、妻の仕事が遅くなる時などは娘を妻の実家に行かせているが、今回の措置は「非常に家族にとってストレスが溜まる」と語っている。


(c) NME.COM / IPC Media 2012
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする