中田ヤスタカ、12月公開映画『ONE PIECE』新作のオープニングテーマ曲を担当

中田ヤスタカ、12月公開映画『ONE PIECE』新作のオープニングテーマ曲を担当

映画『ONE PIECE』シリーズの最新作『ONE PIECE FILM Z』が12月15日より全国公開されることが決定し、この作品のオープニングテーマ曲をcapsuleの中田ヤスタカが手がけていることが明らかになった。

中田ヤスタカは、東京・森アーツセンターギャラリーで開催中の展覧会『尾田栄一郎監修 ONE PIECE展 ~原画×映像×体感のワンピース』(6月17日まで)に、テーマ曲として書き下ろしの楽曲「パノラミック・エクスペリエンス」を提供しており、これが2度目の『ONE PIECE』とのコラボとなる。

映画の総合プロデューサーは原作者である尾田栄一郎が担当。脚本は『ONE PIECE』ファンとして知られる放送作家の鈴木おさむが、監督は『プリキュア』シリーズの長峯達也が務める。
公式SNSアカウントをフォローする

人気記事

最新ブログ

フォローする