ジミ・ヘンドリックス、新たな未発表音源集『People, Hell And Angels』が来年3月リリースに

ジミ・ヘンドリックス、新たな未発表音源集『People, Hell And Angels』が来年3月リリースに

ジミ・ヘンドリックスの未発表音源で構成されたアルバムが来年リリースされるという。

音源は4枚目のオリジナル・アルバムとして制作が進んでいた『ファースト・レイズ・オブ・ザ・ライジング・サン』用のジミが制作した1968年から69年にかけての音源で、『People, Hell And Angels』というタイトルでリリースされる。アメリカで3月25日のリリースを予定している。

音源ではホーン・セクション、キーボード、パーカッション、セカンド・ギターなどを加えたヴァージョンが聴けるという。

また、ジミ・ヘンドリックスの生誕70周年を祝して、世界中で劇場公開されることが発表されていたジミの伝説となったライヴの映像作品『1969'ウッドストック・フェスティバル』だが、日本ではジミの誕生日の11月27日にTOHOシネマズ系で劇場公開される。

また、ライヴ本編に加えて、ジミ・ヘンドリックスがこのライヴに立つまでの様子が、未公開映像やビリー・コックス、エディ・クレイマーやミッチ・ミッチェルなど、バンドメンバーや関係者へのインタビュー映像によって描かれている。また、グラミー賞受賞監督ボブ・スミートンによるドキュメンタリー映像部分は、ジミ・ヘンドリックスがヘッドラインとしてウッドストックを飾るまでの舞台裏を明らかにする。

不世出の天才ギタリストと謳われるジミは1942年11月27日に生まれ、27歳で1970年9月18日に急死した。

(c) NME.COM / IPC Media 2012
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする