プリンス、再び開催の「ペイズリー・パーク・スタジオ」でのコンサートは深夜2時開場

プリンス、再び開催の「ペイズリー・パーク・スタジオ」でのコンサートは深夜2時開場

10月5日にミネアポリスに所有する自身のペイズリー・パーク・スタジオをファンに解放してコンサートを開催したプリンスが、10月19日に同スタジオで再びコンサートを行うことが明らかになった。

今回のコンサートは10月19日の深夜2時開場で、ショウは夜明けまで続けられる予定だという。なお、ファンには入口で50ドルのチャリティへの寄付に加えて、「印象的」かつ「クラッシーな装いで」の来場が呼びかけられている。

プリンスのペイズリー・パーク・スタジオは1987年に約1000万ドルをかけて建築された施設で、同スタジオには複数のレコーディング・スタジオと12500平方フィートのサウンド・ステージが完備され、プリンスの居住スペースも同敷地内に存在している。

先日公開されたプリンスの最新シングル“Breakfast Can Wait”のミュージック・ビデオはこちらから。

同ミュージック・ビデオの監督はビデオにも出演し、シンガー/女優/モデルとしても活動するDanielle Curielが務めている。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする