Charaの一夜限りのオールタイムベストライブを観た

Charaの一夜限りのオールタイムベストライブを観た
デビュー25周年を迎えたCharaのオールタイムベストライブ“Tremolo Sparks”を観た。
場所は人見記念講堂。

“やさしい気持ち”や““月と甘い涙”や“Happy Toy”、
そしてYEN TOWN BANDの“Swallowtail Butterfly〜あいのうた〜”といった過去の名曲群はもちろん素晴らしいのだが、
Charaが「最近の曲なんだけど気にいってるので歌っていいですか?」
と前置きして披露されたのが、
昨年12月に配信された新曲“Sweet Sunshine”。
Charaだけの珠玉の切なさが全開の曲で、特に素晴らしかった。

今回のオールタイムベストライブについて、「私、新しい曲どんどん作りたくなっちゃうんで、こういう機会でもないと…」
というようなことをMCで言っていたが、
25周年を迎えてもなお、Charaからは美しくホーリーなラブソングがまだまだ生まれている、
生命体として本当にパワフルだと思った。

2月からはアニバーサリーツアーが始まる。(小松)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする