Official髭男dismの中野サンプラザに生きる力をもらう

Official髭男dismの中野サンプラザに生きる力をもらう
自身最大規模の会場で行われた、ツアーファイナル。

ド派手な演出も、MCも、アンコールでリクエストを募ったことも、すべてが彼らの歌に、メッセージに帰結していく。
とにかく徹頭徹尾、「自分達の音楽を届ける」そして、「その音楽で聴き手を元気にする」、そこに向かっていた。

人生には楽しい時もあればもちろん、辛い時もあるけれど、どんな時でも、自分たちの音楽が心の中で鳴ることで、力になりたいーー
アンコールで歌われた“What's Going On?”の、《イヤホンつけたら 1人じゃないから》という歌詞がすべてだ。
その思いが、中野サンプラザを満たして、最高にポジティブな空間を作り出していた。
本当に素晴らしいライブだった。

Official髭男dismは、ROCK IN JAPAN FES.2018、2週目の8月11日に出演します。
RIJFでのステージもお楽しみに!(塚原)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする