ジャミロクワイ取材/田舎町の路上マーケット

ジャミロクワイ取材/田舎町の路上マーケット

★英国時間9/16(木)、1:30pm。
オックスフォード郊外にある某村に到着。

今日はジャミロクワイのインターナショナル・プレス・デイ!!!

各国から集まったジャーナリスト達とレコード会社が手配してくれた車で久々のイングリッシュ・カントリー・サイドへ出張取材。

今日の取材場所=ジェイ・ケイの豪邸は、ここから車で10分ぐらいの人里離れた広大な野原にある。

同行したUKレーベル担当者によると、
「今日は開始時間そのものが少々遅れているので、この村のカフェかパブでしばらく待機していてくれ」との連絡が今マネージメント側から入ったらしい。

、、、そうか、じゃあどこかのカフェで今のうちにブランチでも食べておこう。
俺達みんな今日は朝が早くて朝食も食ってないし。
この調子だと取材時間も遅れるだろうし、次はいつ食べるチャンスがあるか分からないからな~~。

というわけで、居心地のよさような小ぢんまりしたカフェへ。

路上のテーブルに座り、コーヒーやサンドイッチをを飲んだり食ったりしている我々の目前に広がっていたのが、この路上マーケット。
古本から古着、地元で採れた野菜や果物、ホーム・メイドのスコーンやパイやジャムやケーキ類、細々したキッチン用品、勿論こんな鉢植えの花を売っているストールも。
日常生活に必要なものは何でも手に入るな。

しかし、田舎町では平日でも路上マーケットが出るんですね。
のどかだなぁ、、、。
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする