ビースティ・ボーイズのドキュメンタリー映画が公開決定、 監督はスパイク・ジョーンズ! 4月にはApple TV+で配信&自伝はグラミー賞にもノミネート

ビースティ・ボーイズのドキュメンタリー映画が公開決定、 監督はスパイク・ジョーンズ! 4月にはApple TV+で配信&自伝はグラミー賞にもノミネート - pic by Apple TV+pic by Apple TV+

ビースティ・ボーイズのドキュメンタリー映画『Beastie Boys Story』の配給権をApple TV+が獲得したようで、3月に開催されるSXSWで世界初上映され、4月3日にはなんとIMAXシアターで限定公開されるという。Apple TV+では4月24日から配信が始まる。Apple TV+がプレスリリースで発表した。

監督は、彼らの長年のコラボレーターで友達でもあり、4人目のメンバーとすら言えるスパイク・ジョーンズ! スパイクは、ここ数年、例えばフランク・オーシャンのライブをステージ上で自らカメラを回しながら監督するなど(めちゃくちゃカッコ良かった)長編映画以外の仕事で忙しくしていたため、彼にとっても『her/世界でひとつの彼女』以来、なんと7年ぶりの長編映画となる!
https://apple-tv-plus-press.apple.com/en-US/news/

この作品は、彼らが2018年に発表したなんと590ページもの自伝『Beastie Boys Book』を元にしたもので、マイクDとアドロックはこれを舞台上で再現するライブを2018年と2019年に行なった。私も観に行ったが、2019年に行なった時はスパイク・ジョーンズが会場で指示を出しながら監督していた。恐らくこれが元になったドキュメンタリー映画なんだと思う。

ビースティ・ボーイズのドキュメンタリー映画が公開決定、 監督はスパイク・ジョーンズ! 4月にはApple TV+で配信&自伝はグラミー賞にもノミネート

スパイク・ジョーンズは、去年『イル・コミュニケーション』の25周年を受けて、14分間の短編ドキュメンタリー『Still Ill』も監督。映像はアマゾンで配信されていて、こちらで見られる。

https://youtu.be/qj0bCB0kXpM

また、ビースティ・ボーイズの写真集『Beastie Boys』も3月17日に発売される。
https://www.rizzoliusa.com/book/9780847868384

ビースティ・ボーイズのドキュメンタリー映画が公開決定、 監督はスパイク・ジョーンズ! 4月にはApple TV+で配信&自伝はグラミー賞にもノミネート

長編ドキュメンタリーにはそれらの要素も使われているのかもしれない。

ビースティは、自伝をオーディオブックでも発売していて、そのメンツが凄い。マイクDとアドロックはもちろんだが、キム・ゴードンジャーヴィス・コッカースヌープ・ドッグナズ、スティーヴ・ブシェミなどなど。

このオーディオブックは、グラミー賞の「Best Spoken Word Album」部門にもノミネートされている。
https://youtu.be/QpsAi0rF968

ただ、同部門にミシェル・オバマの自伝もあるため授賞は難しいかもしれない。私は両方とも読んで聴いたけど、甲乙付けがたい。

スパイクが監督したビースティのイベントの方は、彼ららしく思い切り笑える内容でありながらも、亡くなったアダム・ヤウクの話に始まり、ヤウクの話に終わるものだった。マイクDは、初めてライブハウスでヤウクを見た時に、彼ほどカッコいい格好をしている人に会った事がなかったし、音楽の趣味が良い人に会った事がなかったと言っていた。

また、アドロックは、ヤウクはまだインターネットもない時代からレコーディングのシステムなどなんでも知ってるナードだったと同時に、昔から女の子にもモテたと言っていたのが印象的だった。さらに、ヤウクほど発想がカッ飛んだ人にも会った事がなかったそうだ。

私が観た日は、最後に「まさかボナルーが最後のライブになるとはまったく思っていなかった」とアドロックが語りながら泣いてしまったので、観客席もしんみりしてしまった。

  • ビースティ・ボーイズのドキュメンタリー映画が公開決定、 監督はスパイク・ジョーンズ! 4月にはApple TV+で配信&自伝はグラミー賞にもノミネート - pic by AKEMI NAKAMURA

    pic by AKEMI NAKAMURA

  • ビースティ・ボーイズのドキュメンタリー映画が公開決定、 監督はスパイク・ジョーンズ! 4月にはApple TV+で配信&自伝はグラミー賞にもノミネート - pic by AKEMI NAKAMURA

    pic by AKEMI NAKAMURA

  • ビースティ・ボーイズのドキュメンタリー映画が公開決定、 監督はスパイク・ジョーンズ! 4月にはApple TV+で配信&自伝はグラミー賞にもノミネート - pic by AKEMI NAKAMURA

    pic by AKEMI NAKAMURA

  • ビースティ・ボーイズのドキュメンタリー映画が公開決定、 監督はスパイク・ジョーンズ! 4月にはApple TV+で配信&自伝はグラミー賞にもノミネート - pic by AKEMI NAKAMURA

    pic by AKEMI NAKAMURA

  • ビースティ・ボーイズのドキュメンタリー映画が公開決定、 監督はスパイク・ジョーンズ! 4月にはApple TV+で配信&自伝はグラミー賞にもノミネート - pic by AKEMI NAKAMURA
  • ビースティ・ボーイズのドキュメンタリー映画が公開決定、 監督はスパイク・ジョーンズ! 4月にはApple TV+で配信&自伝はグラミー賞にもノミネート - pic by AKEMI NAKAMURA
  • ビースティ・ボーイズのドキュメンタリー映画が公開決定、 監督はスパイク・ジョーンズ! 4月にはApple TV+で配信&自伝はグラミー賞にもノミネート - pic by AKEMI NAKAMURA
  • ビースティ・ボーイズのドキュメンタリー映画が公開決定、 監督はスパイク・ジョーンズ! 4月にはApple TV+で配信&自伝はグラミー賞にもノミネート - pic by AKEMI NAKAMURA

このイベントは、ファンにとってはもうライブをやらなくなったビースティのコミュニティとして集まれる超貴重な場であり、同時にヤウクへの追悼になったと思う。会場は博物館のような展示がなされていた。

映画がどのようにまとめられているのか楽しみだ。スパイクのことだから一筋縄ではいかないのではないかと思う。上映が楽しみだ!!
中村明美の「ニューヨーク通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする