サンダラ・カルマをサマー・ソニックで観る

サンダラ・カルマをサマー・ソニックで観る
今日はこの若手注目バンドから。
破格のルックスの良さ、それに加え長髪(笑)と若さ、まさに古典的なロックのコマーシャリズムを体現したギターロック・バンド。
でもこのバンドの商品性を支えるのは、とてもコンテンポラリーなビッグメロディ。繊細なルックスだが鳴らす音はとても筋肉質。
洋楽女子人気だけでなく、こうゆうバンドがもっと広い音楽市場で人気が拡がって行くと日本の洋楽ビジネスも変わっていくのでは。
渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事

最新ブログ

フォローする