バスの新作は、とてもポップで、でもとても重い、心揺らす作品だ。今夜のワールド・ロック・ナウで紹介したい。

バスの新作は、とてもポップで、でもとても重い、心揺らす作品だ。今夜のワールド・ロック・ナウで紹介したい。
前作はとてもダークな作品だったが、最新作はポップで軽やか。でも内容とても重い。自らがゲイであることをカミングアウトした何曲かが特にヒリヒリした痛さと重さがある。ただそうした曲も音は優しくポップ。しっかり紹介するので是非、今夜もNHKFMに23時からチューニングを合わせてください。
渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする