アップル、世界開発者会議(WWDC)で発表した新しいハードウェアはゼロ。でもこれはアップルが新時代へ突入した強いメッセージ。

アップル、世界開発者会議(WWDC)で発表した新しいハードウェアはゼロ。でもこれはアップルが新時代へ突入した強いメッセージ。
発表されたのはアプリの開発者を支援するたくさんの施策。
つまりアップルがハードウェアで稼ぐ企業からアプリで稼ぐ企業へと進む強いメッセージと言える。
スマホ市場が縮小なかでアップルが高収益を維持しているのは、まさにこうした経営戦略が当たっているから。
市場関係者がアップルにネガティブな評価をするなか、こうしたアップルの変化を正確に読み取り、株を大量取得したバフェットの判断は凄い。
渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする