ラン・ザ・ジュエルズはピンク・フロイドだ!もともとあるプログレ色が最新作ではより先鋭化、これは21世紀のフロイドか?明日は、今どきヒップホップでは珍しい6分超えの曲をかけます。何しろプログレなので(笑)

ラン・ザ・ジュエルズはピンク・フロイドだ!もともとあるプログレ色が最新作ではより先鋭化、これは21世紀のフロイドか?明日は、今どきヒップホップでは珍しい6分超えの曲をかけます。何しろプログレなので(笑)
ラン・ザ・ジュエルズの音楽的レンジの広さは、今更言うまでもないことだし、プログレ的な方法論が導入されるのも今回が初めてではない。ただ今回はかなりピンク・フロイドなので、何とかロック・ファンに興味を持ってもらいたくて、ちょっと乱暴なタイトルをつけてしまった(笑)
前作が全米1位、最新作もいきなり全米iTunesで1位と言っても日本での知名度はまだまだ。既にNY情報でアメリカでの評価と盛り上がりは中村さんに伝えてもらっているので、明日はプログレで攻めてみたい。

https://www.youtube.com/watch?v=32hUIGnMpOY
渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする