WANIMAのエビバデツアー、新潟公演を観た

WANIMAのエビバデツアー、新潟公演を観た
1万人キャパの新潟・朱鷺メッセはもちろんソールドアウト、満員。
デビューしてあっという間にさいたまスーパーアリーナを成功させたと思ったらもうアリーナ・メッセツアーを各地ソールドアウトさせて、夏にはドーム2daysで7万人を動員する。ケタ違いのスピード感だ。
しかも今回のツアーでは早くも360度のセンターステージに挑戦していて、そして見事に(かつWANIMAらしく)使い切っていた。

アルバム『Everybody!!』で見せた、曲の奥行きや歌詞の普遍性やアレンジやコーラスの完成度をちゃんと意識的に届けるためのセトリやライブ構成になっていて、お祭り騒ぎだけではない、リスナーが思いや人生を重ねていけるような本物の国民的バンドへとさらに成長していきつつあるのを確かに感じられた。

そんな途中経過報告を、また近いうちにインタビューで語ってもらおうと思っているので、期待して待っててください。
WANIMAのエビバデツアー、新潟公演を観た
山崎洋一郎の「総編集長日記」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする