扉を開くための鍵

ブライアン・イーノ『ミュージック・フォー・インスタレーションズ』
発売中
BOX SET
ブライアン・イーノ ミュージック・フォー・インスタレーションズ

イーノの絶え間ないサウンド+ビジョン+テクノロジーの探険――の広大な活動領域のひとつ――を「インスタレーション」をテーマに回顧する6枚組。時間と空間のアート=体験する機会が限られているものを俯瞰する良いチャンスだし、限定販売作他のレア音源から成る内容は80年代から現在まで4つのディケイドをまたぐ。中心を占めるのはアンビエントで抽象的なピースながら声や弦の加工、質感の実験やリズムの探究、自動生成など多彩な発想の芽が色々と見てとれる。ヴィジュアルを伴わない音源だけの体験を楽しめるだろうか? と最初は半信半疑でもあったが、各ディスクの個性は明確に分かれていて聴きやすい構成になっており、作品タイトルと開催場所のデータから逆に聴き手が想像を働かせるのもありだと思う。「未来のインスタレーションのための音楽」と題された未発表音源を収めたディスク6からどんなイメージが人々の心に浮かぶだろう? イーノの夢は続く。(坂本麻里子)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする