さや姉、独り立ちの決意表明

山本彩『イチリンソウ』
発売中
SINGLE
山本彩 イチリンソウ
NMB48在籍中にもソロアルバムを2作発表していたし、今回と同じく亀田誠治プロデュースで自作曲を収録していた。とはいえ、『イチリンソウ』は山本彩のファーストシングルなのだ。しかも、作詞作曲に加え、ここでは彼女自身がギターを担当してレコーディングしている。グループを離れてから初めての作品だし、力が入っている。“イチリンソウ”は、ミディアムテンポでストリングスに彩られた穏やかなサウンドの中、独り立ちの決意を歌った曲。一人称が「僕」であるなど詞には秋元康の影響もみられるが、花の使い方に工夫が感じられる。今の気持ちを一輪草で表現するだけでなく、桜の花が舞う風景も織りこまれている。散る桜=卒業と一輪草=ソロ活動の対比ということだろう。さや姉の思いが伝わる内容になっている。

カップリングは、寺岡呼人プロデュースによる軽やかでスウェディッシュポップ風な“君とフィルムカメラ”と、ツアーメンバーと演奏した快活なロックテイストのナンバー“Are you ready?”。前向きな気持ちでいっぱいの爽やかなシングルだ。(遠藤利明)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする