気づいたらサビを口ずさんでいる

ビッケブランカ『Ca Va?』
2019年06月12日発売
SINGLE
ビッケブランカ Ca Va?
昨年発表した2ndアルバム『wizard』は、細部までこだわり尽くすミュージシャンの矜持、好奇心に則って音楽を楽しみ尽くすピュアな気持ち、その両方が炸裂した快作。彼の脳内に溢れかえる無数のアイディアが一つひとつ整理され、各曲に落とし込まれることで、よりポップス然とした作品が誕生した。一方、今回の表題曲“Ca Va?”は、無数のアイディアがそのままドサッと1曲の中に落とし込まれている印象がある。鼻濁音もバッチリなフランス語から始まるし、メロの進み方もちょっと独特だし、《Ca Va?》の挨拶をはじめとしたサビも含め、全体的に遊び心が炸裂しまくり。「なんだこれは」と言いたくなるような、しかし「これぞビッケブランカ」とも言いたくなるような絶妙さだ。前作収録の“まっしろ”がドラマ挿入歌に抜擢されるなど、認知を広げつつあるタイミングでこのような曲がリリースされるだなんて、非常に痛快である。カップリングにはTVアニメ『フルーツバスケット』エンディングテーマとして書き下ろしたワルツ=“Lucky Ending”と“ウララ(acoustic ver.)”を収録。(蜂須賀ちなみ)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする