つまりは、神様も言う通りに

BIGMAMA『セントライト』
発売中
DIGITAL
BIGMAMA セントライト
この状況下で、リアド偉武(Dr)脱退前最後のツアーが中止になってしまったBIGMAMA(ラストライブは安全に開催できる目処が立ってから実施予定)。そこで、毎年ライブを行っていた母の日に急遽この曲がリリースされた。

ライブでは演奏されていた“セントライト”。そのあと歌詞が変わったかどうかは定かでないが、今の社会やバンドの現状にあまりに嵌っている。《そこから連れ出すから/少しの間目を閉じて》《雲を掴んで話をしようよ/冷めない夢が温かいうちに》《最高の未来で会いましょう》。リアリストな夢想家の紡ぐ言葉は、ままならない日々に沈む心を救い出してくれる。それを彩るのは、ロックなギター、軽やかなバイオリン、頼もしいビートにぱちぱちと光るシンバル。壮大で厳かな音も鳴らせるバンドが、今あえて奏でる、上着をさらりと羽織ったみたいな曲。それがかえって泣けるのだ。想定外の出来事はいろいろと起きたが、昨年の母の日ライブでの「すごく大切な曲になりそうです」という言葉は、彼らの手により本当になった。音楽の力、バンドの力を感じさせられた一曲。(蜂須賀ちなみ)

公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする