静かに育んできた勇敢な包容力

Aimer『SPARK-AGAIN』
発売中
SINGLE
Aimer SPARK-AGAIN
デビュー9周年を記念した4曲入りシングル。表題曲はタイアップ作品のキーワードである「火」の要素を歌詞にもサウンドにも巧みに取り入れたロックナンバーで、闇を燃やし尽くすように大胆で爽快感に満ちた音像と歌声を届ける。彼女が当初から持ち続けている「人の心の奥にある弱さを照らす」という精神が、より濃厚に、より強靭になっていることを証明する楽曲だ。コロナ禍の時世が歌詞に反映されたであろう“Work it out”は軽やかかつ穏やかに未来を示唆し聴き手の心を解すのに対して、“Ash flame”では鋭い眼光を向けるような熾烈なワードを歌詞に並べる。揺らぐことのない強い意志を息づかいからも感じさせるボーカル、激しくもしなやかなバンドサウンドは、彼女の人間としての成長をより如実に体現していると言っていい。

ストリングスとピアノを基盤に構成された彼女の王道的アプローチのバラード“悲しみの向こう側”も、9年の成長が明示的な楽曲たちの中に入ることでさらに深みを増す。彼女がAimerとして過ごしてきた時間の輝かしさを、じっくりと噛みしめた。(沖さやこ)

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする