ジョゼ 真っ直ぐな言葉で闘え! その瑞々しい若さと「生」の歌に迫る

昨年1月にリリースされた1stアルバム『Sekirara』は実に爽快な作品だった。自分が生きる現実世界に向き合い、人と繋がりを持って生きていく。そして人と繋がることで湧き起こる希望――そんな思いが心地好かった。あれから約1年。今回の3rdミニアルバム『YOUNGSTER』で、ジョゼはまたバンドの可能性をグッと押し広げてくれた。タイトルにも表れているように、溌剌とした「若さ」を力強く歌っているが、その言葉には偽りがなく、どこまでも清々しくてまっすぐに心に響く。焦燥や憂いがどうしても纏わりつく世代にとって、すぐそばに寄り添ってくれる音楽。それを奏でることが今必要だった、その理由を訊いた。

インタヴュー・撮影=石井彩子

↑TOPに戻る

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする