ゆず
デビュー20周年! ふたりと語り合うこの「10曲」
超ロングインタビュー!

デビュー20周年を迎えているゆず。2017年4月28日(金)発売の『ROCKIN'ON JAPAN』6月号には、ゆずの20年間をひもとく「10曲」インタビューを掲載している。ちなみに本誌登場は実に13年半ぶり。“夏色”から“いつか”“栄光の架橋”“虹”――そして、“終わらない歌”まで。無数のヒットソングを持つ彼らが「たったふたり」で歩んできた20年に迫る、3時間半に及ぶ超ロングインタビューの中から、一部をお届けする。

インタビュー=小栁大輔 撮影=平間至

俺たちが思ってたのは、魂変えずにツールを変えるっていうことで。本質にあるものを変えずに、どうやったら届くんだろうっていう、試行錯誤の連続で。表向きにはうまくいってる感じがしてるんだけど、その実は、結構挫折したり、もがいてた時期も結構あったりという感じがしてます(北川悠仁)

変なかっこつけ精神みたいなのは一切捨てようっていう。それを繕うと、見抜かれた瞬間に、めちゃくちゃかっこ悪いことこの上ないっていうのは常に思っているので。そこだけは正直でありたい。歌いたい歌を歌いたいだけなので。自分たちの言葉として歌詞を歌うというのは、責任を持ってやってきたつもりです(岩沢厚治)

普通に生きてたら、こんなにパートナーシップっていうことについて考え続けることはないですよ。どうやったってふたりだし。ひとりでやる大変さと気楽さも、ふたりでやる気楽さと大変さもあって。でも、それを全部ひっくるめた上で、やっぱりパートナーでやっていくのがいいって20年やってきたから(北川)

“飛べない鳥”は、もう戻れないという決意表明でもあるなあと思いますね。もう腹を括って。落胆してるんじゃなくて、「いやいや、やるしかないんじゃないすか?」っていう決意というか(岩沢)

“夏色”をツアーでやらなかったこと、1回もないんですよ。パブリックイメージの象徴だったから、やめようかと思ったことはあるんだけど、大人の皆さんに諭されて、「じゃ、アンコールでやります」みたいな。結果、やって良かった(北川)

続きは2017年4月28日(金)発売のロッキング・オン・ジャパン6月号で!

ロッキング・オン・ジャパン
  • ROCKIN’ON JAPAN 2017年6月号

星野 源 “恋”の大ヒットがもたらしたもの、今思うこと、そして未来まで―― まだ誰も知らない、星野 源の現在地と「これから」をめぐるスペシャルインタビュー

  • ●ゆず
    13年半ぶりのJAPAN登場! 「たったふたり」で歩んできた20年のすべてを「この10曲」でひもとく、3時間半の超ロングインタビュー!
    ●米津玄師
    新曲“ピースサイン”を最速で語る! ロックでポップな「アニソン」へと振り切った衝動と情熱とは?
    ●WANIMA
    たまアリ大成功、unBORDEとのレーベル契約、ニューシングル『Gotta Go!!』――すべてを語る!
    ●04 Limited Sazabys YON FES 2017
    4人の「大切な場所」――2年目のYON FES完全レポート&後日インタビュー!
    ●plenty
    plenty、解散。彼らが背負うものとこれからのこと――その真実を江沼が語った
    ●BLUE ENCOUNT
    もう「号泣」しないブルエンの現在地に迫る、田邊ソロインタビュー
    ●Aimer
    彼女の声はどこからやってきたのか? 2万字インタビューで明かされる、歌姫の秘密
    ●Mrs. GREEN APPLE
    強力シングル『どこかで日は昇る』 完成! 変幻自在な3曲を5人で語る!
    ●さユり
    ひとりきりの闘いから、みんなと繋がる未来へ――運命のアルバム『ミカヅキの航海』のすべて
    ●The Birthday
    「遊牧民」と名付けられたアルバム『NOMAD』。9枚目にして彼らは今、どこに転がっていくのか?
    ●VAMPS
    ふたりで登場! ニューアルバム『UNDERWORLD』に込められた、彼らの真意とはなんなのか?
    ●androp
    衝撃の前作『blue』を経て手に入れた、彼らの新しい光――“Prism”を全員で語る
    ●NO NUKES 2017
    5回目の脱原発イベント「NO NUKES」。未来のために音楽と意志が鳴り響いた2日間をレポート
    ●JAPAN’S NEXT TURBO 2017
    最強8バンドが奇跡の集結! 完全レポート&出演者座談会!!
    ●TOTALFAT
    極太のフルアルバム『FAT』から見えてきた、バンド、そして「パンク」の真髄
    ●藤原さくら
    月9ドラマ主演から1年。大きな挑戦で成長した彼女が放つアルバム『PLAY』とは?
    ●宇宙まお
    ひとりの女性の日常を描ききった最高傑作『ベッド・シッティング・ルーム』を語る!
    ●ポルカドットスティングレイ
    ポルカの快進撃は続く。待望の1stミニアルバム『大正義』インタビュー!!
    ●中村一義
    デビュー20周年。セルフカバーベストアルバム『最高築』から見る、「自室から世界へ放たれるロック」の先駆者の歩みに迫る
    ●SAKANAMON
    過去最高濃度で生み出された新作『cue』から見えたバンドの醍醐味とは?
    ●HOWL BE QUIET
    自然体でつくり出したメジャー1stアルバム『Mr.HOLIC』で、たどり着いたバンドの核
    ●SCENE SPECIAL! KEYTALK
    『PARADISE』リリース記念フリーライブ「代々木でリリパパパラダイス」独占&完全密着!!
  • ●雑誌コード:09797-6
  • ●発売日:4月28日
  • ●定価:617円(+税)
詳細はこちら
公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする