ベック、ショーン・レノンをゲストに迎えプリンスの“1999”をカヴァー

ベック、ショーン・レノンをゲストに迎えプリンスの“1999”をカヴァー

現在ツアー中のベックだが、6月25日に出演したモントリオール国際ジャズフェスティバルでプリンスの“1999”を披露したという。

このカヴァーには、ツアーにサポート・アクトとして帯同しているザ・ゴースト・オブ・ア・セイバー・トゥース・タイガーからショーン・レノンもカウベルで参加。今年4月のコーチェラ・フェスティヴァルで演奏されたアーケイド・ファイア“Rebellion (Lies)”に続くカヴァー曲の披露となった。

ベックの“1999”はこちらから。
http://www.youtube.com/watch?v=12RGGcuDBaA

フェスの公式ユーチューブ・チャンネルで公開された、当日のライヴの模様はこちらから。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする